お待たせっ!
今回は初の30歳の話し。
とてもそうとは見えない
ユミちゃん、 B型
AppleMark
4人兄弟の末っ子、
服のデザイナーだぜっ!
気になるあんな話しや
こんな話し、
そんな話しまでしてくれたんで
みんな感謝しなきゃダメ!
女盛りのモテ極意!
それでは行ってみよう!!

コージ)「好きなタイプは?」
ユミ )「ん〜、
    野心のある人かな〜!」
コージ)「野心って、
    なんだか悪いイメージ!
    悪い雰囲気が好きなの?」
ユミ )「違う違う!
    説明難しいな〜、
    向上心というか……。」
コージ)「と いうか??
    何、何?」
ユミ )「金持ちになろうとしてる人!
コージ)「うわっ!
    ユミちゃんはっきり言い過ぎでしょそれ!」
ユミ )「コージコーナーが言わせたんでしょっ!
    も〜〜〜!」
コージ)「言わせてないからっ!
    言ってくれてテンション上がってますが。
    それって、
    例えばどんな?」
ユミ )「ただ金持ちになろうじゃなくて、
    夢があってそれを追ってる様な人で、
    着実につかんで金持ちになるみたいな!!
    出来る男が好き!」
コージ)「計画通り着実に掴むって
    かなり大変なことだよねっ。
    ユミちゃんのタイプって
    1握りしかいなそう…。」
ユミ )「そんな事無いわよっ、
    あっ、
    付け忘れてるわネッ!
    タダ金持ちじゃなくて、
    最終的に金持ちになろうとしてる人!
    って方が伝わるかなっ?」
コージ)「それはどういう事?」
ユミ )「夢とお金の両方を追ってる人がいいの。
    あまりにも無謀な夢も将来不安になっちゃうし、
    お金だけ見てるような人も嫌!
    夢とお金のバランス
    なんだろう、
    人間バランス
    のとれた感じが好き!
    わかるでしょ?
    コージコーナー!」
コージ)「わかるけど相変わらず難しい気が…。」
ユミ )「それできればモテるわよっ!!
コージ)「参った!
    いきなり負けたゼッ!
    さすがユミちゃん。
    じゃあ、
    今までダメ男好きになった事は無いでしょ?」
ユミ )「うん、
    なんか見極めちゃうんだよねっ!」
コージ)「言い切ったよこの人!
    すごいぜっ!!
    世の中のダメ男にチャンスは無いかなあ?」
ユミ )「Hの相性良きゃいいって子は周りにいるわよっ!」
コージ)「ほ〜〜、
    って
    Hは最終関門ですよねっ?
    Hは最終関門ですよねっ?
ユミ)「まあそうだよねっ!
   2人の心はグッと近付く行為よねっ!」
コージ)「そうだよねって、
    近付くにはどうしたらいいかを
    聞きたいんだよ〜、
    それ教えてよユミちゃん!」
ユミ )「最終的に金持ちになる雰囲気を出せば
    チャンスはグッと近付くわっ!
    レッツTry!!」
コージ)「答えになってないぜ!
    しかも 
    レッツTryとか言いやがって!!
    英会話スクールじゃないんだよっ!」
ユミ )「だって夢って人それぞれだし、
    断言できないものっ。
    間違った事言えないし!!」
コージ)「まあ確かにっ。
    マジメなのかそうでないのか
    ユミちゃんて不思議っ!
    そこ魅力だねっ!」
ユミ )「コージコーナーって褒め上手でしょっ、
    詐欺師に向いてそう!!
コージ)「ありがとう!
    って 
    嬉しく無いわっ!
    詐欺師に向いてるなら、
    恋愛詐欺の1つや2つしてみたいぜっ!
    なんかペース完全に握られてるじゃんよ、
    さすが経験値多いだけあるぜっ!
    所でその金持ちっていったいどのくらい?」
ユミ )「年収で言ったら640万位!
    月収40万位!
    子供2人欲しいのでっ!!」
コージ)「ほ〜、とんでもない額では無いよネッ!
    でも夢を追いながら40万は簡単には行かないから
    頑張らなきゃって話しだっ!」
ユミ )「そうそう!
    んで後は、
    親が家買ってくれる人ならっOK!」
コージ)「合計するととんでもない額の
    仲間入りだろそれっ!!
    そりゃ買ってくれるなんて最高かもだけど。
    んじゃ年収300万のめっちゃタイプとかはどう?」
ユミ )「33までなら付き合ってみるわ!」
コージ)「将来性ってこと?
    リアルな意見なんだろうな〜、
    なんかすごいぜっ!
    人間的にはどういう人なら?」
ユミ )「頭の回転いい人!
    すごいなって思う!」
コージ)「いるよねっ!
    すごいって思っちゃうもんね!
    ってかユミちゃん、
    頭の回転早いでしょっ!
    そんな感じする!」
ユミ )「そんな事ないと思うわよっ!
    そうだとしたらこんなに
    お金の話しとかぶっちゃけないでしょっ!
    したたかになれないんだよねっ、
    嘘つけないしさっ…。」
コージ)「正直なとこが魅力なんだねっ!
    今になって気が付いたぜっ!
    最後に1言お願いしますっ!」
ユミ )「お金は大事です!
コージ)「だから、
    正直すぎだろ〜〜〜!!」

今回のユミちゃん、
本当にリアルな話しをしてくれました。
マネーの話しが多かったけど、
本当は正直で優しいぜっ!
取材中も俺のフォローしてくれてたし!
最終的に金持ちになろうとしてる
人間バランス
かなりモテが期待できる名言だろこれっ!
やばいぜユミちゃん!
ありがと〜〜!!!





<<過去ログへ          Indexへ>>